イギリスのセーリングウェアGUL(ガル)の輸入販売開始します

こんにちは、管理人の小池です。

木枯らし一号も吹き本格的な冬が始まろうとしていますね。皆様、いかがお過ごしですか?

 

さて、今回は我々葉山シークラブでイギリスのセーリングウェアGULの正規代理店として輸入販売を始めることをご案内します。

 

GUL(ガル)はイギリス人サーファーのデニス・クロスによって1967年に設立されました。

以来50年の間、常にウォータースポーツウェアの最前線で発展を遂げてきたアパレルブランドです。サーフィン用のウェットスーツの開発・販売から始まり1980年代にはヨーロッパ全域そして世界のマーケットに進出。1990年代にディンギー・セーリング部門に参入し革新的なデザイン、性能をもったライフジャケット、ウェット・ドライスーツ、スプレートップやブーツを開発・製造しております。

 

イギリスの寒く冷たい海に耐えうるウェットスーツを50年間作り続けてきたノウハウがセーリングウェアにもいたるところに生かされています。3D立体裁断によるフィット感、適材適所の素材配置、縫製、縫合技術、防水技術、各種の防水・透湿素材の自社開発と素晴らしい技術と毎年、春夏モデル、秋冬モデルをモデルチェンジする開発力とマーケティングは秀逸なものがあります。

 

トップセーラーのスポンサードやサポートも積極的に行い、現在デンマーク・セーリングチームとのパートナーシップ、2008年北京オリンピックではイギリス・セーリングチームをサポートし、トップセーラーからのフィードバックを製品作りに生かしてます。

Fireball World champion

また、価格競争力が強くジュニア、レディースまで幅広いサイズとラインナップの製品を取り揃えていることも特徴です。

我々、シークラブでも価格競争力が損なわれないよう、利益を抑えて皆様にご利用いただきやすい値段でご提供させていただけるよう努力して行きます。

 

今後、取り扱い商品を徐々に増やしてきますのでお楽しみに!